* * * * 
by happyriko
0.8 Meters Lomography Gallery Collaboration !
b0049843_18431087.jpg


0.8 Meters Lomography by riko


b0049843_18432543.jpg


0.8 Meters Lomography by Icchiy

Icchiy*s Photo Passage  Icchiy blog  





LOMOGallery 同時公開!

LOMO LC-Aは、AFではありません(^^;)
ピントを合わせるのにも、AFがないので被写体までの距離を目測で測り、大体の距離を距離レバーで設定して撮影いたします。
距離レバーは4つあって、0.8m、1.5m、3m、∞(無限大)です。
初めてLC-Aを手にしたとき、距離が分からず目測で適当に撮っていましたけど(^^;)
ボケてもぉ~「おおお~これがLOMOだぁ~~(≧∇≦)〃」と、1人で喜んでいました(爆)
しかし…トイカメラとはいえ、やはりちゃんとした「カメラ」なのです。
ちゃんと、距離が合えば、シャープな写りになってぇ~
当初は、、(・_・) エ? 普通の写りじゃん。とも、思った事もありますけどぉ~(^^;)
3年もLOMOを撮るようになってきて、少しは自分なりの写真が撮れる様になりました。
ちょっと、ノスタルジックに撮りたい時は、、わざと距離レバーをいじって遠景でもぼかしたり、色々自分なりのLOMOを撮って楽しんでいました(^^)

今回のGalleryは全てのカットを0.8mの距離レバーに固定して撮ったものです。
遠景でも、0.8mの距離レバーにすると、、ノスタルジックなイメージになって
とっても不思議な描写になります。しかし、ピッタリ距離があえばぁ~シャープな描写にもなります。 
色々な被写体でも撮影者のアイデアひとつで、その被写体が目に見える印象とはまったく異質の表情を切り出す事が出来ます。
LOMOでは楽しむ事が大切なので~楽しく撮影が出来れば素敵なLomographyになれますよぉ~(^^)vV

題して 0.8 Meters Lomography です。

今回も、Icchiy*s Passage のIcchiy同士との同時公開です。
LOMOを撮り始めて3年目に突入しました(^^)vV
彼からは、LOMOを手にしたら何に対しても好奇心を持つ事、沢山撮る事、
あれこれ考えるよりシャッターを切る事を教えてもらいました(^^)vV

そんな気持ちだったので自由にLOMOを撮る事が出来たと思ってます(*^^*)
今回の2人のGalleryでは何気ない日常がちょっとだけ、素敵な時間に変わる瞬間…
LOMOと一緒に素敵な時間を沢山撮って、その瞬間をLOMOに残しました。

0.8 Meters Lomography 同士のGalleryも一緒に見て下さいね。


距離感覚 (オマケ)

私の腕の長さは約70cmなのでぇ~0.8mに合わせたい時は
大体、手を伸ばした位置だと目測しますぅ~。
なので、0.8mの距離を合わせたい時は左手を伸ばして距離感を掴みます。

それから、大人の歩幅は50cm位です。そこで被写体からの歩数を大まかに距離を測定する事も出来ます。
例えば被写体から5歩の所だったらぁ~撮影は2.5m、、とか 10歩で約5mとか判断して
自分の感覚で撮影すればいいのです。

私はゴルフをやっていたのでぇ~コースに出た時は、歩測して距離感を意識してました。
自分で歩測して、足したり引いたりしてプレーをしてました。
1ヤードは、約90cmなので、歩測してクラブの番手とか打つ距離を決めます。
こんな感じで、距離感覚を自分で設定してると、撮影が楽になりますよ(^^)vV
と、、余り難しく考える必要はないですけど(爆) 
by happy_riko | 2008-08-27 20:05 | LOMO LC-A
<< 0.8 Meters Lomo... *** >>